📑 TOP公開資料 → 休憩時間の労使協定
就業規則の第4条『勤務』の休憩時間に関する労使間協定です。

YassLab株式会社に所属する社員の過半数以上の同意により、下記の通り、労働基準法で定められた『休憩時間の一斉付与』の原則除外の労使間協定 (以下、本協定) を結ぶものとします。


第1条(対象者)

本協定を適用する対象者は、リモートワーク勤務手当を受けるすべての社員を対象とします。

第2条(休憩時間)

休憩時間は一斉とせず、各社員が、出勤時刻の30分後から退勤時刻の30分前までの間に、所定の休憩時間を取得するものとします。

第3条(有効期間)

本協定は2020年7月1日より開始し、2021年6月末日までを有効期間とします。また、有効期間満了の1ヶ月前までに労使いずれからも異議の申し出がなかった場合は、さらに1年間更新するものとし、その後も同様のものとします。

附則

  • 本協定は2020年6月30日に策定されました。
  • 本協定の更新履歴は GitHub のコミット履歴 から辿ることができます。