月額制の
Ruby/Rails 開発支援

経験豊富なチームで
御社の開発をサポートします

チーム開発イメージ

Ruby logo
Ruby / Rails
test icon
Test
Git logo
Git / GitHub
cloud icon
Heroku / AWS
Continuous Integration image
Continuous Integration
Agile Web Development image
Agile Web Development

上記の他、フロントエンドの技術 (HTML, CSS, JavaScript, jQuery, Vue.js) なども扱えますが、フロントエンドのみの開発支援は行っておりません。ご注意ください。

契約スタイル

弊社では、IPAが公開しているアジャイル開発向けのモデル契約 (基本 + 個別契約) をベースにしております。

基本/個別契約モデルの概要

参考: アジャイル開発向けモデル契約案について (IPA)

この契約の特徴は次の通りです:

  • 基本契約でNDAや著作権の譲渡などを取り扱います
  • 個別契約で稼働数や金額の調整などを取り扱います
  • 準委任契約となり、成果物は作業報告書になります

上記のモデル契約書を具体化した契約書が、次の契約書になります。特に、ユーザとベンダの定義、個別契約書と作業報告書の関係性などを具体化しています。

IPAのモデル契約をベースにした基本/個別契約書の例 (作成: YassLab 株式会社)

なお、本契約スタイルと似た契約であれば、上記の契約書でなくても問題ありません。

基本料金: 80〜120万/月 × 稼働数

  • 週30〜40時間相当の稼働数を「1」とした金額が基本料金となります
  • 安定的に価値を出すため、2名以上のチームによる稼働を推奨しています
  • これまでの事例では、常時2〜3名相当の稼働数による開発支援が多いです

現在のスケジュール

1月 2月 3月 4月 5月 6月
ありがとうございました
ありがとうございました
お問い合わせください
ご相談お待ちしております
ご相談お待ちしております
ご相談お待ちしております
Available 現在ご対応が可能です。ご相談お待ちしております。
Adjusting 各社と予定調整中です。まだ間に合いますので、お気軽にお問い合わせください。
Reserved 契約が締結されました。様々なお問い合わせ、ありがとうございました。


メールでお知らせ

弊社のスケジュールが空き次第、いち早くメールにてお届けします。
開発支援サービスを検討中のご担当者さまは、ぜひご登録ください。

よくある質問

1ヶ月だけの個別契約も可能ですか?
はい、可能です。ただし翌月以降の契約の更新は保証されません。
一定期間の継続した開発支援をご希望の場合は、2〜6ヶ月単位でお申し込みください。まずは1ヶ月のみ、その後に3ヶ月または6ヶ月単位で更新していく事例が多いです。


対応可能な時間帯は決まっていますか?
基本的には 10:00〜19:00 としております (休憩1時間、打ち合わせや作業報告書の作成時間なども含まれます)。朝会がこの時間帯より早く始まるなどの理由で、対応時間を変更したい場合はお問い合わせください。


弊社のオフィスに常駐できますか?
オンラインでの開発支援を基本としており、オフィス常駐は行っておりません。代わりに、定期的なオンラインミーティングを推奨しております。東京近辺であれば、具体的な進め方をご説明しに伺うことも可能です。

これまでの取引先

YassLab 社が展開する各種事業 (開発支援サービス含む) のこれまでの取引先をまとめております。カッコ内は取引の概略です。こちらも合わせてご参考にしていただけると幸いです。

より詳しい実績については、事業実績ページをご参照ください。

他、参考情報