💎 RubyKaigi 2019 楽しかったよ!!

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
  2. Register RSS feed for YassLab's posts

今年も RubyKaigi 2019 に沖縄や東京のメンバー6名で参加してきました! 🏝✈️💎✨

RubyKaigi 2019

YassLab 社としては2013年の Two Cartoon Foxes のお手伝いから積極的に関わり始め、2014年以降も翻訳面で毎年サポートをしていました。2017年からは弊社だからこそできることに注力しようと #YassLabハウス をオープンし、沖縄メンバーや Okinawa.rb 関係者の RubyKaigi 参加サポートを実施しています。

嬉しかったこと! 💖

最近は #Railsチュートリアル や #Railsガイド の月間アクティブユーザー数が増えていることもあり、今回は例年以上に多くの方々からお声掛けしていただきました 😻💖

特にRailsチュートリアルは営業や編集者、料理人や薬剤師、医者や弁護士などに使ってもらえる事例が増えているため、RubyKaigi 中に『元々は違う職種でしたが、今はエンジニアとして活躍しています!』『こんな機能あると嬉しいです!』といった声も聞けて本当に嬉しいです ;)

もちろんエンジニア社員研修での活用事例や教育機関・プログラミングクールとの提携事例も増えていて、事業を通して様々な方々の人生に少しでもお役に立てたのかなと思うと感慨深いものがあります 😹✨

そういったフィードバックを伺っていると『もっとやるぞー』という気持ちになって、最終日はハックスペースで黙々と作業して温めていたネタ『Rails考古学』も無事リリースできました! 🚀🆕✨

もちろん沖縄の紹介も! 🏝🌺

2日目には Fusic Drinkup at RubyKaigi 2019 の懇親会で (恒例の?) Okinawa.rb の紹介もしてきました! 🏢🏃💨

最近は Okinawa.rb に参加する Rubyists が各所で著名になってきていて『もっとこの流れを伸ばしていくぞ…!!!』という気持ちになっています 📈✨

既に Okinawa.rb をご存知の方々からは『沖縄Ruby会議、次はいつですか…!?』という声もあって、ぜひ継続的にやっていきたいぞーという気持ちになりました 💎✨

一方、嬉しい悲鳴ではありますが経営者としてやるべきタスクも増えているため、うまく継続的に回していく方法を少しずつ確立させていきたいなー、というのが沖縄Ruby会議開催の直近の課題です 🤔💭

今後も RubyKaigi は様々な場所で開催されると思いますが、いつか沖縄での開催が検討されたとき地域Ruby会議の運営経験者が沖縄にたくさんいた方が現実的な開催候補地として挙がりやすくなるかもしれないですし… 😏💭✨

例: 沖縄Ruby会議ラクラク運用 - Speaker Deck
https://speakerdeck.com/yasulab/inside-okinawa-rubykaigi

未来のことは僕には分からないですが、個人的には『沖縄でも!🙌』といった声をあげるだけではやや不十分かなと思っていて、現実的な選択肢になるための継続的なアクションが未来を引き寄せると考えています。いつかあるかもしれない未来を見据えて、今後もアクションにより重きを置いて動いていきます 🏃💨

まとめ!

皆さんの2019年の #RubyKaigi はいかがでしたか?

毎年参加されている方も今年初めて参加した方も、あるいは今年は残念ながら都合が合わなかった方もいると思いますが、Ruby 3 リリースが予定される2020年は4月9日 (木) 〜 4月11日 (土) に長野県の松本で開催となるそうです。

RubyKaigi 2020

YassLab 社はもちろん2020年も参加します! 2020年も様々な方々とお話しできることが今からとても楽しみです…!! (>人< )✨

 


YassLab Inc.

  1. このエントリーをはてなブックマークに追加
  2. Register RSS feed for YassLab's posts



2019年4月21日
書いた人: yasulab









最近の記事

過去の記事を読む

最近のツイート